【GESHA VILLAGE "100g"】ボルドーレッド25℃
new
5e4f4965c78a537096e33fd6 5e4f4965c78a537096e33fd6

【GESHA VILLAGE "100g"】ボルドーレッド25℃

¥2,160 税込

送料についてはこちら

テレビや雑誌でもよく見かけるようになりました、ゲイシャ種。 今回、BUNDY BEANSでご紹介するのは、エチオピアのGESHA VILLAGEボルドーレッド25です。 お得な300gはこちらより https://omame.stores.jp/items/5e4f4ab7cf327f3073a00cd9 熟したアプリコット、ピーチの濃厚な甘さにナチュラル製法のクリーミーな食感が虜になります。 GESHA VILLAGEはエチオピア南西部のベンチマジゾーンというところに位置しております。 農園から約20kmの場所に位置するゲイシャ種の原生林ゴリゲイシャの森(Gori Gesha Forest)は、 森というよりジャングルそのもので、猛獣対策の警備員付きでの正にみんな大好き「ジャングルクルーズ」そのものだったそうです。 そんなジャングルを歩き続け、辿りついたのは周辺一帯にジャスミンの香りが広がるゲイシャ種の現生地でした。 ドラマよりロマンのある出会いですね。 そこでは様々なゲイシャ種が実を付けていました。 ゴリゲイシャの森の遺伝子を反映している「ゴリゲイシャ2011」 木の形態、果実サイズ、外観、カップ品質がパナマのゲイシャに酷似している「ゲイシャ1931」 そして風味特性が際立つ印象度の「イルバボール・フォレ スト1974」がそれら三つでした。 中でも、農園関係者にとっても未知で、思い入れ(興味)が強かったのが、「イルバボール・フォ レスト1974」だったそうです。 イルバボール種は1974年、エチオピアのリサーチセンターで選抜された耐病性品種でしたが、 ゴリゲイシャの森周辺のゲイシャ種の影響を受けながら(異化受粉)果実味溢れる風味特性を持つゲシャビレッジのイルバボール種と独自の進化を遂げたものと推察されています。 イルバボール種の糖度はなんと25度!!と極めて高いんです。 みんな大好きなマンゴーでも甘いもので糖度が20度強。 コーヒーチェリーの中でも甘いとされるゲイシャ種(ゲイシャ1931は20度前後/ゴリゲイシャ2011は15度)のチェリー糖度と比較しても驚異的な甘さです。 また通常チェリーは成熟の過程で徐々に赤さを増していくのに対し、イルバボールは一気にボルドーワインを連想させるような赤紫となっていき、そこから熟度が上がっていきます。 面白いことに、チェリーはボルドーレッドながら熟度が上がってこないと果実は枝から離れな い特性のため、収穫は均一な完熟のチェリーのみが収穫でき味の美味しさにつながります。 その味わいは非常に強い印象の「熟したアプリコット、ピーチの濃厚な甘さ」がナチュラル製法のクリーミーな質感と共によく出ております。 加えて、ゲイシャ種との異花受粉によるものと思われるフローラルで甘味 が長く続く後味もゲシャビレッジのイルバボールならではの味わいで す。 是非、貴重なコーヒーをぜひお楽しみ下さい。 ・農園名 : GESHAVILLAGE農園(ゲシャ・ビレッジ) ・総面積 :471ha/コーヒー栽培:320ha ・地 域 :エチオピア最西部スーダン国境沿いのベンチ・マジ地区 ・区 画 :Gaylee 地区(ガイリー) 区画面積:34.7ha ・標 高 :1916~1982m ・土 壌 :赤茶ローム層 ・品 種 :IllubaborForest1974種 ... エチオピアのリサーチセンターで採択された耐病性品種。 1974年にイルバボアの森 で発見される。 ・開花 :3~4月 / 雨量:2000mm